メビウス製薬のブランドである「グレースアンドルケレシミウスジェル」って何?

グレースアンドルケレシミウスジェル

 

オールインワンジェルで人気のシミウスジェルジェルを販売しているメビウス製薬のブランド「グレースアンドルケレシミウスジェル」をご存知ですか。

 

この名前を聞いたことない人もいるかと思いますが、「グレースアンドルケレシミウスジェル」のブランドについて紹介します。

 

グレースアンドルケレシミウスジェルとは

 

グレースアンドルケレシミウスジェル

 

グレースアンドルケレシミウスジェルはブランド名です。このブランドの商品を購入すると冊子「SIMIUS」が一緒におくられてきます。この「SIMIUS」は、後程詳しく説明しますが、「シミ薄」ではないんです。

 

シミに効果があるオールインワンジェルなどを発売しているため、「シミ薄」と思われがちですが、もっと違った意味を持っています。

 

このブランドは、もともとグレースアンドケレアビドという名前で、パーフェクトBBクリームなどを発売していました。

 

その後、2008年にグレースアンドケレがうまれ、2013年にグレースアンドルケレシミウスジェルという名前になりました。

 

グレースアンドルケレシミウスジェルの由来とは?

 

あまり聞きなれない言葉ですが、いくつかの単語がつながってこのブランド名になっています。一つずつ単語を説明していきます。

 

<グレースとは>

 

ギリシャ神話に出てくる、美と優雅さを司る女神のことをいいます。つまり、優美さと優雅さ、気品に満ち溢れているということを意味しています。

 

<ルケレとは>

 

ラテン語で光り輝く様子を意味しています。光り輝く女性たちを意味しているのかもしれません。

 

<シミウスジェルとは>

 

ダイアモンドリリーが咲き誇っていることで有名なイタリアのサルデーニャ島のシミウスジェル海岸から名づけられました。

 

つまり、シミウスジェルは「シミ薄」というわけではないのです。

 

グレースアンドルケレシミウスジェルのブランドイメージとは

 

一言でいうと「ダイアモンドリリー」です。ダイアモンドリリーは、太陽の光を受けて花弁が煌めくということから名づけられた花です。

 

また、ギリシャ神話の海の女神の名前に由来して「気品のある箱入り娘」というものもあるようです。

 

このような輝く、品のある、幸福というものがブランドイメージとなっています。

 

さらに、ダイアモンドリリーの花言葉は「箱入り娘」、「また会う日を楽しみに」です。これはギリシャ神話の妖精ネレイデスの出来事が発端となっています。

 

グレースアンドルケレシミウスジェルのまとめ

 

グレースアンドルケレシミウスジェル

 

シミウスジェルシリーズのブランドグレースアンドルケレシミウスジェルには、しっかりと由来、意味が込められていました。

 

人気を集める理由には、このブランドイメージや自然の神秘と人類の英和などが融合した情景を目指しているメビウス製薬のイメージにもあるのかもしれません。

 

これらの思いをこめて作られている商品だからこそ、キラキラと輝く女性を作るために日々、研究や努力が行われているわけですね。

 

そんな壮大なものを目指している会社の製品、使ってみたいと思いませんか。

 

>>グレースアンドルケレシミウスジェルの詳細はこちら